カロリナ酵素プラスで足痩せは可能?またその方法とは?

カロリナ酵素プラスの足痩せ効果

カロリナ酵素プラスで足痩せはできるのでしょうか?

 

多くの人が細くしたいと願う足。女性はどうしても下半身が太りやすいです。なので足がホッソリするだけで、痩せたー!なんて思えますよね。ただ、太ももやふくらはぎはなかなか細くならず細くならないと苦戦する女性が多いのも事実です。

 

では、そんなモデルのような細くて長い足をカロリナ酵素プラスで手に入れることはできるのでしょうか?

 

太もも・ふくらはぎが太くなる原因

太ももとふくらはぎが太くなる原因

 

まず、太ももやふくらはぎは、どうして太くなってしまうのでしょうか?この悩みを抱えている人はとても多いです。原因を知っておくことで、具体的かつ効果的な対策を進めていくことが出来ます。

 

浮腫

生活習慣や体質で、下半身が冷えやすくなっていると、太ももやふくらはぎがむくみやすいです。血液の循環が滞ってしまい、余分な水分がたまってしまうからです。下半身が出た服装をする人、シャワーだけで済ましがちな人、身体を冷やす食べ物や飲み物を多く取り入れる人も注意が必要です。

 

「立ち仕事」や「座り仕事」も、脚に水分がたまりやすくなってむくみ、太ももが太くなる原因になるので、仕事の合間にマッサージやストレッチなどをすると良いでしょう。

 

骨盤の歪み

「靴の片側だけ磨り減る」、「片足のみに重心をかけて立つ」、「座っているときに脚を組む」といった習慣があると、骨盤がゆがんでしまい、血液やリンパの流れが悪くなります。その結果、代謝機能が悪くなって太ももに余分な脂肪やセルライトがつきやすくなり、太くなってしまいます。

 

姿勢

「猫背」や「歩く時の姿勢が悪い」ことも、太ももが太くなる原因になることがあります。ダイエット目的で毎日ウォーキングをしているという人もいますが、いくら長い距離を歩いても、乱れた姿勢で歩いていると余計な太ももの筋肉を使い、ダイエット効果は減少してしまいます。

 

正しい姿勢は見た目が美しいだけでなく、労力の少ない太ももダイエットにもなります。仕事で同じ姿勢を長時間続けやすい人や、ハイヒールをよく履く人などは、特に注意が必要です。

 

生活習慣

「水分の摂りすぎ」、「冷たいものを好む」、「湯船に入らず、シャワーが多い」という習慣も、冷えやむくみの原因になり、太ももが太くなりやすくなってしまいます。

 

食生活

「糖分や脂肪分が多い食事の摂りすぎ」といった食習慣は、太ももに脂肪がたまりやすい原因になります。

 

カロリナ酵素プラスの足痩せ効果

まず、食事面は食事を摂るタイミングをしっかりはかりながら、食事そのものに含まれる栄養素をきちんと考えることが大切です。

 

特に足痩せにはビタミンミネラル類を摂ることが大事です。ビタミンは糖分の代謝に必要だからです。女性が好きなチョコレートなどの甘い食べ物はこのビタミン類が入っていません。

 

つまり、チョコレートなどのお菓子類は代謝されにくくそのまま下半身の脂肪として蓄積されやすくなります。下半身が太いと悩んでいる女性の多くがこういった甘いお菓子が好きだったりします。

 

でも甘いお菓子は幸せにしてくれる大切な食べ物ですよね。そんな時に余分な油分をカットしてくれるのがカロリナ酵素プラスです。

 

甘いものを食べる女性

チョコや甘い食べ物には油分がたくさん含まれています。

 

私達日本人は脂質の代謝が苦手なのでこの油分を取り除いてくれるカロリナ酵素プラスは糖分をカットするサプリよりも実は効果的。

 

体の仕組みから見ても、カロリナ酵素プラスはとっても魅力的なんですね♪

 

もちろん、普段の食事でもできるだけバターやチーズなどの油分を極力取らないようにすると足痩せ&ダイエットに効果的です。

 

また脚やせによい運動はスクワットです。毎日20回×2セットをするだけで、足に筋肉がついてスッキリしまった美脚が手に入れやすくなります。

 

美脚を手に入れたい方は、甘いもを食べる前にカットしてもらいたい分のカロリナ酵素プラス(1粒56kcalカット)を摂取するようにして、その他脚を引き締めやすいスクワットなどの筋肉トレーニングを取り入れてみると効果的です。

 

カロリナ酵素プラスを実際に飲んだ口コミ・効果を大公開!