カロリーカットサプリメントの害について

カロリーカットサプリメント 害

カロリーカットサプリメントを飲む時に気をつけたいのが、こういった系統のサプリメントは体に害はないの?といったこと。

 

食べたものの吸収を阻害するサプリメントは一見ダイエッターには嬉しい作用をもたらしてくれますが、その作用は果たして体には害がないのでしょうか?

 

カロリーカットサプリメントに潜む害について調査しました。

カロリーカットサプリメントの副作用について

カロリーカットサプリメント 害

まず、カロリーカットサプリメントは医薬品ではなく健康補助食品の部類に入るので「カロリーカットサプリメント単体の副作用は心配ない」といった考えを持っていて大丈夫です。

 

ですが、サプリメントだけではなく副作用がある医薬品と併用してサプリメントを飲む場合は注意が必要です。

 

医薬品を日常的に飲んでいる時にカロリーカットサプリメントを飲むのであれば医師や薬剤師に相談をしてからサプリメントを飲むようにしてください。

カロリーカットサプリメントを飲まない人がいい人

日本製のカロリーカットサプリメントであっても、妊娠中・授乳中の人はカロリーカット系のサプリメントの服用は避けるべきです。

 

妊婦さんや授乳中の女性がカロリーカットサプリメントを飲んだ場合、その成分が胎盤や母乳を通して臓器がまだ未発達な赤ちゃんに行き渡るだけではなく、栄養素を必要としている赤ちゃんに十分な栄養を届けることができなくなってしまいます。

 

この時期は体がデリケートな時期でもあるので、赤ちゃんの成長を第一にカロリーカット系のサプリの服用は避けてくださいね。

海外製のカロリーカットサプリメントについて

カロリーカットサプリメント 害

日本で販売されているカロリーカットサプリメントは厚生労働省で認可された成分で作られているので、日本製のサプリメントは安全性に問題がないと考えていただいて大丈夫です。

 

ですが、海外製のサプリメントは日本の厚生労働省が認可していない成分を含んでいる場合もあるので注意が必要です。

 

ダイエットサプリメントの個人輸入に関しては今だに規制がなく、危険性があるサプリメントだとは知らずに輸入しドラッグ中毒に似た症状を訴える人もいるのです。

 

海外製のサプリメントを飲んで死亡した事例も記憶に新しいでしょう。

カロリーカットサプリメントは出処を知ることが大切

カロリーカットサプリメント 害

「脂肪分をそのまま体外に排出してくれる」「飲めばどんどん体重が落ちていく」といった効果を謳い、体重を落としたいダイエッターに選ばれている海外製のサプリメントもあります。

 

ですが、個人輸入でそういったカロリーカットサプリメントを手にいてることは非常に危険です。

 

前述の通り日本製のカロリーカットサプリメントであれば安全性が高く飲んでも問題はありませんが、無知で危険性を含む海外製のカロリーカットサプリメントを飲めば結果的に後悔する結果を招いてしまう可能性もあります。

 

カロリーカットサプリメントが欲しい方は骨と皮だけの低体重状態になりたいわけではなく、オシャレを楽しみたい、可愛くなりたいというためにダイエットにチャレンジするはずです。

 

ならば、ダイエットに成功した後すぐにオシャレが楽しめる安全性が高い日本製のカロリーカットサプリメントでダイエットを成功させましょう。